☆笑ハゲの料理能書きと猫8匹Ⅱ☆

大阪の元中華コックの料理能書き&8匹ニャンのスットコドッコイ記録& 脱線ネタ多いにありです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

1月10日(日)2回目更新 簡単手抜きチャーシュー作り

またまた真面目腐った記事です。

しかし訪問者の皆様は、ペットジャンルが 6割、グルメジャンルが3割、お笑いジャンルが1割なので、片寄りの無い記事にして行きたいのです。

それでは真面目腐った記事をどうぞ!




豚バラ肉のブロックです。







タコ糸で強く縛ります。

軍手をはめて縛れば指が痛くないです。










水から強火で湯がいて、沸騰すれば弱火にしまして、約40分煮て下さい。

肉の大きさの目安はカセットボンベぐらいの場合です。





熱々のまま醤油を入れたビニール袋に、常温に冷めるまで
漬ければ完成です。

ビニール袋は、何かに掛けてぶら下げるのがベストです。


あとはタッパー等に醤油ごと移し変え、冷蔵庫で冷すだけです。

肉に醤油が染み込むのは、常温に冷めた段階で止まりますので、この先何時間漬けようが、これ以上味が濃くなりません。

醤油漬け冷蔵庫保存は、肉の乾燥防止の為です。


この肉を漬けた醤油も調味料としてお使いになれます。

肉の旨味の詰まった美味しい醤油です。

チャーハンの隠し味や野菜炒め等にお使い下さいませ。







どうですか?旨そうでしょ!?

おすすめの頂き方は、このまま丸かぶりです!










































チャーシュードッグにして売ろうではないか♪




















原価だけでも1200円位はするのをいくらで売るんや!
















終わり
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |

忙しい方に重宝します♪簡単手抜き裏技ひとくち豚カツ


豚バラ肉ブロックをカットします。

※豚カツ用肉をひとくちサイズにカットでも可






ボールに移して、塩コショー、マヨネーズを入れてさえ箸で良く混ぜます。








パン粉を入れ、またまたさえ箸で良く混ぜます。







ヒタヒタ程度の少な目の油で揚げます。

ラードがベストだと思います。







いい感じで揚がりましたね♪







それではいただきま~す!



マヨネーズの味がするんじゃないかと思われがちですが、全くしませんし、小麦粉要らずで、混ぜる行程もさえ箸を使いますので手も汚れません。


更にパン粉を付けるまでは、全てボール1つでやっております。

洗い物も少ないです。


何となくこうすれば出来るんじゃないかとやってみたら成功しました!!


毎日のお弁当に向いてませんかね?
























私でも作れそうやん♪















出来るかいなあ!!
















 








終わり
トラックバック:0 | コメント:0 | top |

エースコックの冷やしワンタンメンはこう作る




エースコックの冷やしワンタンメンはどうやって作るのか?質問コメントを100ほど頂いたので作り方を公開します。




多い目の湯を沸かします。


今回はワンタンメンダブルです。




丼鉢にあらかじめ調味料を入れます。


付属粉末スープ・マヨネーズ・にんにく・酒醸(チューニャン)・ピザ用チーズ



お湯が湧いたらギリギリ調味料が溶ける程度のお湯を入れます。



残ったお湯で麺を湯がきます。




調味料を溶きます。




溶けたら氷をぶち込みます。




麺を3分湯がいたら網ボールに移して流水ですすぎます。




軽く水を切り丼鉢に麺を移して味見をしてしょっぱければ水を足します。


少々しょっぱめがベストです。



完成です。



お好みで酢を垂らして下さい。


>>続きを読む
| コメント:0 | top |

ラー油はこうやって作ります。「ラー油を作ってみんなで咳き込もう!」





作りたい分のごま油を中華鍋で熱します。




一味唐辛子と粉山椒を




ごま油がガンガンに熱くなったところで、ガバッと投入しまして火を切ります。

この時に咳き込むようでしたら正解の合図です。


あとはほったらかしで常温まで冷まします。



常温まで冷めたら、目の細かい網じゃく等で漉しながら容器に移して下さい。


揚げかすの一味唐辛子と粉山椒はゴミ箱行きです。


以上です。












オマケ























終わり
| コメント:4 | top |

今朝の晩酌の〆 必見簡単あんかけカレー焼きそば レシピ公開あり




まずはあんかけ焼きそばと同様に麺焼きからです。


ボイル麺(焼きそば麺)を少し多いめの油をひいた中華鍋に投入です。


麺をほぐさず、火は強火です。



丸い形のままひっくり返します。

もうちょいですね。


決してほぐしてはなりません。




こんなもんです。




お皿に移し、



カレーあんを掛ければ完成です。



" align=
ぴよっちょさんきざみ海苔掛けご飯とで以上です。





あんをよければ、こんなんです。





頂きま~す!




麺を固まりのまま焼くことにより、カリカリ部分としっとり部分があわさって、面白い食感になります。




あんかけダレレシピは



水=通常コップ1杯(200cc)


紹興酒無ければ日本酒=通常カレースプーン1杯(大さじ1)


醤油=カレースプーン2杯



砂糖=カレースプーンすり切れ(すり切り)1杯




カレー粉=お好みの量



粉末ガラスープの素=適量



これらを混ぜ合わせ、具材(1例=豚肉・白菜・ニンジン・竹の子・玉ねぎ・青ネギ・キクラゲ)を入れ、沸騰したら水溶き片栗粉=カレースプーン1.5杯程でトロミをつけて、ごま油を通常ティスプーン1杯(小さじ1)を垂らして完成です。




カレー丼、あんかけダレの容量を減らせば、加厘(カーリーチ・鶏肉のカレー煮)にも対応します。


これはあくまでも簡単にしております。


実際は炒めたり油通しをしたり、野菜をボイルしたりと言ったややこしい作りなので、おすすめしません。








まう姉さん!ようやくアップしましたよ!










オマケ





















終わり
| コメント:4 | top |
プロフィール

笑ハゲ

Author:笑ハゲ
大阪で猫を8匹飼っている、元中華コックがお贈りする、脱線ネタ大いにありの意味不明のブログです。

しかし最近は、日本一雑い弁当紹介ブログになってます。

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。