☆笑ハゲの料理能書きと猫8匹Ⅱ☆

大阪の元中華コックの料理能書き&8匹ニャンのスットコドッコイ記録& 脱線ネタ多いにありです

みんな知らないチンジャオロースの肉の秘密

今回はチンジャオロースの肉の下ごしらえのやり方です。


しかし真似は出来ませんので、本式はこうだと知識だけにお止めになって下さい。


揚げ物に自信がおありのお方でも、最低5回以上は失敗しますので。




細切りの豚モモ肉です。


ブロック肉から切ります。









酒、醤油、コショー、ごま油で下味をつけ、溶き卵、水溶き片栗粉で衣を薄くつけます。







揚げ油ですが、揚げ鍋の形が、底が丸いのが絶対条件です。
より、中華鍋がベストとなります。





揚げた肉を油ごと、揚げ物受けの網ボールに移しますので、こんな奴が必要です。






肉を固まりのまま投入です。

投入時の温度は低めの140~150℃ですが、徐々に温度をゆっくり高くします。



揚げ鍋の底が丸ければ、ど真ん中に肉が集まり、この後の作業がやりやすいのです♪








少し揚がったところで、








さえ箸でかき混ぜ、肉をバラバラに放します。


底が平らな揚げ鍋でしたら、この作業時に、肉があちらこちらにバラけてしまい、均等にバラけさす事が出来ない訳です。








そして、先ほどの網ボールに油ごと移します。









完成ですね。


この時に唐揚げのように、カラカラに揚がっていたら失敗で、油の温度の上げ過ぎです。

全体がしっとりで、見た目衣が見えないのが成功です。





テレビ、ネット公開の無い、本式の作り方でした!


























終わり
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |
プロフィール

笑ハゲ

Author:笑ハゲ
大阪で猫を8匹飼っている、元中華コックがお贈りする、脱線ネタ大いにありの意味不明のブログです。

しかし最近は、日本一雑い弁当紹介ブログになってます。

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR