FC2ブログ

☆笑ハゲの料理能書きと猫8匹Ⅱ☆

大阪の元中華コックの料理能書き&8匹ニャンのスットコドッコイ記録& 脱線ネタ多いにありです

ネット情報はあてにならない?「宮保蛯仁と腰菓鶏丁」





宮保蛯仁(クンポーシャーイン)

エビの辛子甘酢炒めです。


ネット情報では違った読みがなを書いてありますが、中国人が発音しますと、我々の耳には何回聞いてもこう聞こえます。



宮保=調理法、味付け法の意味を示しますが、確か人の名前だったような?
この人が最初に作ったのか、それとも召し上がったのか?
ハッキリ覚えてないです…







腰菓鶏丁(ヨウコウチイテン)

カシューナッツと鶏のサイコロ切り炒めです。


こちらもネット情報では違った読みがなですね。





腰菓=カシューナッツのことです。

鶏丁=鶏のサイコロ切りのことで、「丁」がサイコロ切りの意味ですね。





以上、中国人直に聞いた情報でした♪


しかし中国は広し、この情報もさだかで無いかも…

言い切らないでこれぐらいにしておこう♪




ネット情報って信じちゃいますよね。

実際はかなりの違いがあるようです。


ネット情報、気をつけましょう。
































オマケ

あ~あ…
どうでもええ情報やなあ!

























終わり
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:4 | top |
コメント
こんにちは。

僕も「宮保鶏丁」をよく作りますが、美味しいモノですよね。

「宮保」は、清の時代、中央から派遣された
地方総督のことで、その役職名が「宮保」

「鶏丁」は、鶏をさいの目に切った、調理法の事ですが
この料理を好んで食べたという、四川省の宮保の名字が
「丁」さんだったという事で、「宮保の丁さん」好みの「鶏料理」
という意味もあるようです。・・・以上、雑学でした。

読み方は、・・・中国は広いんで、色々あるみたいですね。

失礼いたしました。
2015/11/04(水) 18:55:01 | URL | 癌ダム4G #- [ 編集 ]
Re:
ガンダムさんコメントありがとうございます。


青椒肉絲 チンジャオロースも元々の呼び名は炒肉絲 ソウユース。

しかしこれではピーマンの文字がどこにも無い。

そこでいつの日か、青椒肉絲と呼び名が変わってきた。

最初はネットを見て何が宮保鶏丁だとうたがいましたけど、カシューナッツのも、元々の呼び名は宮保鶏丁だった、しかし
これではカシューナッツの文字が無い。

のちに腰菓鶏丁に変わってきたとの予測がたちますなあ♪

私は腰菓鶏丁しか聞いたことがないです。


余談ですが、私は部分入れ歯の為、カシューナッツを頂くのは難しいです。
2015/11/04(水) 22:38:25 | URL | 笑ハゲ #m7azdjHE [ 編集 ]
余談ながら、「宮保鶏丁」は本来はピーナッツを使う料理で、
カシューナッツを使うのは、その亜流。
四川では、そのまま「宮保鶏丁」と呼ぶ店も多く
他のエリアに広まる過程で「腰菓鶏丁」の名が出来たようです。

青椒肉絲の話は存じませんでした。

おっしゃる通り、ネットの話はいい加減ですよね。
僕の知識も、柴田書店さんの本とか、辻調さんの教科書
現地で食べた記憶や、シェフに聞いた話などが多いです。


2015/11/05(木) 11:38:05 | URL | 癌ダム4G #- [ 編集 ]
Re:
ガンダムさん、またまたコメントありがとうございます。

ネット情報は、特に他国のことは信じません。

私の情報は勤め先の中国人コックとか、知り合いの中国人、近所の中国人経営の店の人より仕入れました。



料理以外に、中国の猫はシッポがいくらでも伸びる、定期的にハサミで切ると言うのは本当なのか?
2015/11/05(木) 11:47:03 | URL | 笑ハゲ #m7azdjHE [ 編集 ]
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

笑ハゲ

Author:笑ハゲ
大阪で猫を8匹飼っている、元中華コックがお贈りする、脱線ネタ大いにありの意味不明のブログです。

しかし最近は、日本一雑い弁当紹介ブログになってます。

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR